股関節のゆるみは問題あり?股関節についてご紹介

query_builder 2022/04/01
コラム
29

股関節は、太ももの骨と骨盤が接する付近のことをいいます。
そのため、股関節の調子が悪いと腰や足、太ももに影響を与えます。
また、股関節はゆるめたほうがいい聞きますが、実際どうなのでしょうか。
そこで今回は、股関節と股関節のゆるみについてご紹介します。

▼股関節について
■股関節の役割
股関節は、歩く、階段をのぼる、立ち上がるなどの動作をスムーズにさせる役割があります。
よって股関節がきちんと機能しないと、日常生活に影響を与えてしまいます。

■股関節の動きが悪くなる理由
股関節は年齢を重ねるごとに動きが悪くなってしまいます。
股関節周りの筋肉が硬くなってしまったり、支える筋肉が減ってしまうので動きが悪くなるのです。
股関節の動きが悪くなると、痛みも感じやすくなります。
他にも、大股歩きができなくなる、何もないところでつまずく、立ち上がるときどこかに手をつく、階段がのぼりづらいなどの影響があります。

■股関節のゆるみは問題あり?
股関節は筋肉が硬くなることにより動きが悪くなります。
股関節の硬さが問題を引き起こすことになりますが、ゆるみすぎも問題です。
ゆるみすぎて股関節が柔らかくなっている状態だと、可動域制限を超えてしまいます。
過度に可動域を超えていると、制御するための筋力が備わっていないことになります。
よって、ゆるみも状態によっては問題なので改善する必要があります。

▼まとめ
今回は、股関節と股関節のゆるみについてご紹介しました。
股関節は体を動かすために重要な役割を担っているので、日頃からストレッチなどをして柔軟性を高めておきましょう。
ただ、ゆるみっぱなしも良いとはいえませんので、気になる方はプロに見てもらうことをおすすめします。
当店では、股関節に関する施術メニューがあります。
股関節のケアをしたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

NEW

  • 新しいホームページ完成!!!!

    query_builder 2022/09/15
  • 新しいホームページ完成!!!!

    query_builder 2022/09/14
  • 健康な体づくりと運動について|新白岡東口駅前整骨院便り・白岡市|

    query_builder 2021/11/13
  • 雪道の転倒予防対策⛄|新白岡東口駅前整骨院便り|白岡市・久喜市

    query_builder 2022/01/18
  • 尿漏れを予防策について解説

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE