下腹ポッコリを自分で改善する方法はある?

query_builder 2022/10/15
コラム
44

下腹のポッコリを気にしている人は多く、何をしたら良いか難しいところでもあります。
まずは、原因を把握し自分でできることはあるのか知ることが大切でしょう。
そこで今回は、下腹ポッコリを自分で改善することはできるのか紹介していきます。

▼下腹ポッコリの原因
■筋肉の衰え
筋肉が衰えると、胃腸などが下がってしまい下腹がポッコリしてしまう原因となります。
長年パソコン作業を行っている方は、猫背がクセになってしまい姿勢も悪くなってしまうでしょう。
姿勢が悪いと、内臓が正しい位置ではなくなってしまうため下腹がでてしまうことに繋がります。

■むくみ
血流の流れが悪くなると、下腹に水が溜まってしまいポッコリしてしまうことになります。
むくみと冷えは関係しており、内臓が冷えないように下腹に脂肪をため込んでしまい下腹が出てしまうようです。

■便秘
便秘も下腹がポッコリする原因となります。
腸に便が滞っている状態が続くと、脂肪をため込みやすい体質となるので注意が必要です。

▼下腹ポッコリを自分で改善できる?
筋肉の衰えやむくみ、便秘などは生活習慣で改善できます。
食事のバランスを意識し体を冷やさないことで、下腹に脂肪を溜め込まないことに繋がるでしょう。
自分でできることもあるので、是非一度生活習慣を見直してみてください。

▼まとめ
下腹ポッコリは、原因を究明し生活習慣を見直すことで少しでも改善することが期待できます。
筋肉の衰えや姿勢の悪さ、骨盤の歪みなども下腹ポッコリが現れる原因になるため、気を付けましょう。
当院では、姿勢が気になる方や骨盤などに対しても施術しておりますので、気になる方は是非一度お問い合わせください。


NEW

  • 新しいホームページ完成!!!!

    query_builder 2022/09/15
  • 新しいホームページ完成!!!!

    query_builder 2022/09/14
  • query_builder 2022/02/05
  • 鉄の重要な働き|新白岡東口駅前整骨院|白岡市・久喜市

    query_builder 2022/04/05
  • 食品添加物について🍀|新白岡東口駅前整骨院|白岡市・久喜市

    query_builder 2022/06/21

CATEGORY

ARCHIVE